一匠庵
全メニュー蕎麦のおかわり自由
当店のそば粉は
一番粉から三番粉まで使用してます。
一番粉とは
その名の通り、ソバの実を挽いて最初に出てくるソバ粉。
玄ソバから外皮を取り除いた『抜き実』を挽くと、中心部にある胚乳が砕けて、最初に出てくる。
これをふるいにかけて、選別したものが一番粉。
内層粉に当たり、『御前粉』とも言う。成分のほとんどはデンプンで、白い。
一番粉を使ってできたお蕎麦は、透き通りそうなほどに真っ白で、スルスルと啜れるのが特徴。
二番粉とは
一番粉の後に出てくる粉で、同じくふるいにかけて選別する。中層粉がメインで、一部に内層粉や外層粉も混ざる。
また、二番粉を基本として、一番粉や三番粉などと併せて使う。
並粉とも呼ばれ、並粉で打ったものを『並ソバ』と言う。
一般的に使われるソバ粉であり、やや白っぽいながらも程よく色が付き、香りも栄養価も高い。
一番粉と二番粉を併せて打ったお蕎麦が『藪そば』であり、これまた日本三大蕎麦のひとつ。
三番粉とは
二番粉を取った後に出てくる、外層粉がメインのソバ粉。
色は黒っぽく、繊維質が多いため食感は荒いのが特徴。
一番粉、二番粉と比較して風味も栄養価も最も高い。
一番粉、二番粉、三番粉全てが含まれるソバ粉を『全層粉』といい、
全層粉を使って打ったお蕎麦を今日では、『挽きぐるみ』と言っている。
お蕎麦は、何杯でもおかわりできます。
  • アクセス・営業について

一匠庵店舗
  • 店  名:一匠庵
  • 電話番号:0224‐52‐1100
  • ※カーナビで電話番号検索をすると、大河原駅前(バラス島)が表示されますがそちらは現在営業しておりません。住所で検索してお越し下さい。
  • 営 業 日:金・土・日・月・火曜日(祝日も営業)
  • 定 休 日:水・木曜日
  • 営業時間:十一時~十四時三十分(ラストオーダー:十四時)
  • 住  所:〒989‐1256
         宮城県柴田郡大河原町堤字大井戸79‐3
営業時間
  • ご利用可能な決済方法

ご利用可能な決済方法
  • 店内の様子

  • 店内の様子01
  • 店内の様子02
  • 店内の様子03
換気シミュレーション